fc2ブログ
オリジナル・ラグマットの実験室?の公開日誌…というこじつけ。
Nike+ゆっくり18キロ
今日は雨の東京マラソンをテレビ観戦。
昼過ぎ、気温11° 晴れ時々曇り。
長居公園では、またまた駅伝をやっていたが、走り始める頃には終了した。
周回コース外側時計回りNike+で18キロ。

22.2.28ラン
たぶん実測18キロは走っていない。

走り始めから、このところずっと気になっていた左スネ内側に軽い痛みあり。
悪化したら困るので、1周様子見。続いて5キロ様子見。
ずっと軽い痛みは続く。
そのうちあとのことは考えなくていいから、走り切ろうと思う。
痛みもあることだし、ゆっくりを心がけて走った。
最後の1周が若干きつかったけど、もうその頃にはスネの痛みはすっかり無くなっていた。

シャワー浴びて冷水かけて、シャワー後にアイシング30分した。
けど先ほど階段を下りる際、痛みがひどくなっていた。
早いこと治さないと、次の日曜日にハーフが走れない。

スポンサーサイト



Posted by KOBIA
comment:0   trackback:0
[ジョグorスイム

thema:ジョギング・ランニング - genre:スポーツ


カーペット吊り竿
今日も特に書くことが無い。

強いて書くなら、ラグマット用の素材カーペットを吊っておくパイプの補強をした。
カーペットを切り出しやすくするために、2本のパイプにハンガーでかけている。
カーペットも多少ストックをしておくため種類も増えてきて、
カーペットの重さでパイプがたわんできた。
このままだといつ落ちるか分からない状態だったので、
今日、真ん中あたりにパイプ2本を立てて補強した。

カーペットつり竿
写真を出すほどのことではないが、ちょっと賑やかしに入れた。

Posted by KOBIA
comment:0   trackback:0
[◎ラグマット関連

thema:日々のできごと - genre:ライフ


10キロランのはずが
昨晩。長居公園で10キロ走る予定だった。
出かける段になって、スネの内側裏あたりが気になった。
先日ハーフを走ったときに痛めたところ。
ちょっと小走りすると痛む。
その前日までは指で押さない限りは、特に痛みはなかった。
何もしていないのに、と思っていた。

今日になって「もしかしたらこれか」と。
それは、おんぼろ営業車で走り回った結果ではないかと思えてきた。
ノーマルシフトのため、クラッチを踏む回数は半端ではない。
たぶんこれだと思う。

日曜日にはまたLSDを走りたいと思っているのに、大丈夫かなぁ。

てなことで、ネタ無し更新。

Posted by KOBIA
comment:0   trackback:0
[ジョグorスイム

thema:日々のできごと - genre:ライフ


プロジェクタがやってきた
ラグマットを制作するとき下絵をカーペットに拡大トレースする。
今までは自作のトレース用木枠を使っていた。
非常に面倒で不正確、おまけに時間のロスが大きいなどの問題があった。
しばらく自作の木枠で制作して、
安い中古のスライドプロジェクタを買おうと思っていた。

何故、中古のスライドプロジェクタかというと、
近頃のパソコンにつなげて会議などで使うプロジェクタは高額。
当然ただ単にトレースにしか使わないのに、何十万も出せるわけもなく諦めていた。
スライドは、リバーサルフィルムで写真に撮って現像するだけ。
そのためにはフィルムカメラ(銀塩カメラ)が必要になる。
今はデジタルカメラしか持っていない。
デジタルカメラからスライドにするには、時間と費用がかかり簡単にはできない。
その度に手間暇と出費は考えもの。

量販店で現像代を確認して困り果てていた時。
何の気なしにプロジェクタ売り場に足が向いた。
するとEPSONのプロジェクタのキャンペーン中で、
見ると必要最小限機能の比較的安い機種があることを知る。
ちょっと光が見えてくる。

今日、ネットの最安値で購入したその商品が届いた。
試しにパソコンにつないで、壁に映し出してみた。
思った以上に大写しにも出来、明るく鮮明だった。トレース用ならこれで充分。
中古のフィルムプロジェクタからすると少々高めではあるが、
早まってフィルムプロジェクタにしなくて本当によかったと思う。
そのプロジェクタが下の写真。EPSON EB-S62。

プロジェクタ

ただ、Macに対応していない。
経理・会計専用と考えているWindowsでも良いのだけれど、出来ればMacで使いたい。
「Macのようにお洒落で使いやすいコンピュータが何故もっと普及しないのか」
お兄さん?……は怒っている。
仕方ないので、接続について対策がないか調べてみることに。

まずは、これでトレースの時間短縮が期待出来る。

Posted by KOBIA
comment:0   trackback:0
[◎ラグマット関連

thema:日々のできごと - genre:ライフ


Nike+で15キロ
昨夕。気温10→8° 晴れ。Nike+で15キロ。長居公園右回り。

22.2.21ラン


前回の10キロと違って特に頑張ったわけではないけど、
最後2周ぐらいが多少つらかった。
まだまだ10キロ以上の距離は気分よく走れるほどではない。
15キロをLSDのつもりだったが、もっとスローダウンしないと無理かも。
スタミナが切れるのかもしれない。

走り始めから右足ふくらはぎ内側前方の痛みが出る。
それまで手で押さえない限りは痛みを感じなかった。
ウォーミングアップ程度でダメなのかも。
しばらく走ってら案の定、痛みは気にならなくなった。

今回からボトルホーチで給水するようにした。
10キロ以上になると早めに給水しないといけないのかも。
走り終わったら、唇がひどく塩っ辛かった。

Posted by KOBIA
comment:0   trackback:0
[ジョグorスイム

thema:ジョギング・ランニング - genre:スポーツ


「コララインとボタンの魔女」3D
昨晩、レイトショウ。TOHO年賀ハガキ1000円。

昔、世界のイラストレータの作品集を見て思ったこと。
海外イラストレータの作品に「おどろおどろしい」タッチが多いこと。
それに比べ日本のイラストレータの多様さに感心させられた。
一部の作品集での感想だし、最近のイラストの傾向は知らないから何とも言えないが、
「浮世絵文化の日本は平面の世界が得意では」と思ったことがある。
『コラライン~』を見てふと思い出した。

今回見た映画『コララインとボタンの魔女』3Dは、映像はもちろん3D画面だけれど、
実際に作ったものをコマ送りで表現した立体アニメーション。
そこに「おどろおどろしい」世界が加わって、表現豊かな映画だった。
特に主人公のコララインの表情が豊かで、
表情だけあとでCGで付けたのでは、と思わせるぐらいであった。
実際は表情もすべてワンカットごとに変えていったそうだ。
気の遠くなる手法にただただ感心させられる。
キャラクターもそれぞれ個性的。これも本当に感心させられた。
今のところ自分の制作するラグマットは、個性がないものばかりなので、刺激になる。

上映されているのがアニメーションと言うことで、
本編前にある予告にアニメ作品の多いこと。
そこで思うことは、
例外はあるにしても全体的に日本のアニメキャラは「かわいい系」。
お子様対象という印象。
『コラライン~』は大人が見ても楽しめるものになっている。
申し訳ないが、日本のアニメは世界的に有名であっても、
あまり見ようとは思わない。残念ですが…。
食べず嫌いな部分もあるのだろうが、どうしてもお金払ってまで、と思ってしまう。
あぁ『千と千尋~』は見たか。
思うに「島国ニッポンは平和で安全だから、陸続きの国とはキケン度が違う、
だからそれがアニメキャラの表情に現れる」 違う?そんなことない?
大衆受けしない、独自な世界で良いものは沢山あるのに知らないだけかもしれないけど…。

『クリスマス・キャロル』もそうだけど、大人が見てもちょっと怖いと感じる。
そもそもおとぎ話や寓話は、教訓などがあってなんぼ、と思う。
夜中におねしょするぐらい怖い部分があってもいいのかも…。

さて『コラライン~』の内容及び感想。
「親も忙しいし、いろいろ大変だから相手もしてもらえないで、つまんないでしょうけど、
だからといって、甘い話に乗っちゃいけませんよ。
そして、闘うときは勇気を持って毅然と立ち向かいましょう。」てな感じ。

子供が敵と闘うといえば、数年前にあったボディシャンプーのCMで大好きだったもの。
公園で見えない敵と闘っている男の子。そのコピーが「君ならきっと地球を救える」?
小さい頃そんな想像しながら遊んでたなぁ、と懐かしく思った。
キャッチコピーを確認しようと検索したが出てこず。
何とか見つけ出したら、「児童ポルノ違反で無くなった」との怪しそうなブログのコメント。
理由は子供の裸シーンがあるから、大変な世の中だ。

Posted by KOBIA
comment:0   trackback:0
[にわか映画ファン

thema:見た映画 - genre:映画


雨の日ランも
ここ2日ほど書くことが無くて、困っている。更新症。
で、無理矢理更新。

今日の日経ビジネスオンラインの記事(下記リンク)を読んで、思ったこと。
(一部の記載で、内容とはあまり関係ないけど)
先日の『いかるがの里・法隆寺マラソン』を断念した理由のひとつに雨がある。
「暖かくなったら、雨の日ランも経験しなければいけないなぁー」との思い。

昨日走るつもりだったが、何だか水曜日の疲れが抜けない。
無理のし過ぎ? 大した無理でもないんだけど。歳も歳だけに。

日曜日にLSDすることに。

地元の嘆願書がなければ、“皇居ランナーの聖地”は生まれなかった

Posted by KOBIA
comment:0   trackback:0
[ジョグorスイム

thema:ジョギング・ランニング - genre:スポーツ


長居公園10キロ地点
気温4→3° 晴れ。
ハーフ完走後1週間チョイ過ぎてのラン。
ゆっくり走るつもりが、徐々にペースを上がって結局頑張ってしまった。

22.2.16ラン


長居公園の10キロ地点石碑まで、1時間切れるかと思ったが、41秒のオーバー。
10キロほどの脂肪を引きずってのランは、まずまず納得。
Nike+との誤差300m程度に近づいてきた。
調整しないのは、これを1年前に戻ったかのバロメータにしている。
再度調整するのが面倒なのも理由のひとつ。

頑張って必死に走っている横を2人のランナーが軽々と追い越していった。
「脂肪が付いていなければ、それくらいで走ってやる!」とこころの中で叫ぶ。
帰宅後洗面台の鏡でおなかの脂肪を確認。まだまだ。
でも、風呂の鏡に映ったお尻だけを見ると、ミケランジェロのダビデ像に見えた。
たぶん言い過ぎだとは思うが、一瞬脳裏をかすめたのは確か。

走り終わると、やはり右膝に軽い痛み。
今朝起きたら、膝以上に気になったのが、右ふくらはぎ内側前方の筋肉の痛み。
次回から長居公園周回を左回りから右回りに変えることのする。
それが原因かどうかは分からないけど…。

Posted by KOBIA
comment:0   trackback:0
[ジョグorスイム

thema:ジョギング・ランニング - genre:スポーツ


【連獅子】013
連獅子
           ↑拡大可

またまた時期はずれになってしまいました。
紅白のおめでたい色彩ということで「連獅子」。
正月を意識して作りました。

歌舞伎はある時期よく見に行きました。
「連獅子」を見たかどうかは記憶が定かではありません。
金券ショップで安いチケットを見つけては、
日曜日に高速飛ばして歌舞伎座に行っていました。
今だとたぶん無理だと思うのですが、
その当時、日曜日は歌舞伎座の近所では、
車が止め放題だったと記憶しています。
いつも3階席から見下ろしていました。
また見てみたいとは思いますが、
なかなか思うようにはなりません。

“ご質問・お問い合わせ歓迎”

次は来月また何点かアップします。  

Posted by KOBIA
comment:0   trackback:0
[★ラグマット製作物

thema:インテリア雑貨 - genre:ライフ


【夜空のフクロウ】012
夜空のフクロウ

玄関にフクロウの置物やのれんなどでを飾っている人は以外と多いようです。
「福を呼ぶ」とか「不苦労」という意味で飾ってられるみたいです。

フクロウを作ろうと思ったきっかけは、
先月見た映画『ティンカー・ベルと月の石』に大写しでフクロウが登場したからです。
これだ!と思って、わずかの時間にそのフクロウを記憶して作りました。
「記憶力はない!」と自信を持って言えるので、全然違うものになっているはずです。
フォルムぐらいが何となく「こんな感じ」程度には似ているでしょう。
逆にそっくりだったら著作権に触れてしまうので、「これでいいのだ!」 

今からすると、ちょっと寂しい気もしています。
多少星とかを散りばめたほうが楽しくなったかも。
目ん玉も本来は二回りほど大きいはずでした。
何を勘違したのか出来上がったらこの大きさに。

昼間のフクロウも作る予定でいます。
全体がベージュ・茶系でまとめた、明るいバージョンです。
またそれは来月ぐらいにアップできればと思っています。

“ご意見頂けますか”

Posted by KOBIA
comment:0   trackback:0
[★ラグマット製作物

thema:インテリア雑貨 - genre:ライフ


「ゴールデンスランバー」
予定通りに行かない日曜日。

当初昼にジョギングして、その後ブログ書いて、
夕方『パラノーマル・アクティビティ』を見るつもりだった。

ジョギングはちょっと遅れて2時に公園に着いてウォームアップを始めた。
すると朝から開催されていた、
大阪市主催駅伝大会の中学生の部がスタートしてしまった。
走ろうと思えば走れたのだが、結局映画のあと夜に走ることにして帰宅。
そして、ブログを書いて映画に出かけた。
いつもなら事前にネットで調べていくのだが、今日に限って何もしなかった。
いつものTOHOに着くや、真っ先に目についた電光掲示板。
「17:00上映パラノーマル・アクティビティ完売」。ショック!
小さいスクリーンでの上映だったため、次の回も残りわずかだった。

あきらめてこのまま帰るのもシャクだったので、
1時間後に始まる『ゴールデンスランバー』を見ることに。
今日も年賀ハガキを出して1000円で見るつもりだったが、
チケットカウンターの女性曰く
「今日はTOHOシネマズデイですので、このハガキは次回お使いください」と
ガァーン!今日は14日。
2月末までは末尾1・4の年賀ハガキで覧るつもりだったので、気に留めていなかった。
「だったらネットで予約して『パラノーマル・アクティビティ』を覧られたのに」と後悔。

『ゴールデンスランバー』
以前から予告編を見て、もし何も見るものがなかったら、
覧てみようと思っていた。
冒頭はなかなか引き込まれて、話としては面白かったかも知れない。
ただ、以外と予告にはない「ゆるーいシーン」が続くと
何だかツッコミを入れたくなる余裕が出てくる。
たたみ掛けるようなスピード感で話が展開していたら、
あまり余計なことが気にならなかったのかも知れない。

今朝、批評家サイトで確認したら、なかなかの高得点だった。
タイトルがビートルズの曲から採られているらしいが、
その曲の内容や曲の書かれた経緯までは知らなかった。
知っていれば、物語のメインテーマを知ることで、
また違った見方も出来たのだろう。

仙台は以外と都会でキレイな街だった。

結局、他にも用事があったけど、それも果たせず、
映画を見終わってのジョギングも帰りが遅かったためやめた。
全く間の悪い1日だった。

Posted by KOBIA
comment:0   trackback:0
[にわか映画ファン

thema:見た映画 - genre:映画


【雪だるま】011
雪だるま

季節的なものとして、雪だるまを作りました。
絵柄は日本の一般的なものより、
洋風なほうが絵的に分かりやすいかと思ったまでです。
雪だるまが右端に寄っているのは、
玄関マットとして考えた場合、雪だるまを踏みつける印象を少なくするためです。
紺の背景に黒い帽子の区別付きにくいのが、ちょっと残念です。

"ご意見頂ければ幸いです"

Posted by KOBIA
comment:0   trackback:0
[★ラグマット製作物

thema:インテリア雑貨 - genre:ライフ


【ハート型イニシャル】010
ハート型イニシャル

久々にラグマットをアップします。
ハート型にイニシャルを入れたものです。
もうすぐバレンタインデー。
バレンタイン用に作ったわけではないのですが、
何かハートで作れないかと考えてみました。

今回のものは今までのカテゴリーとは違っています。
今までのは、いわば「当店オリジナルラグマット」。
今回のは「お客様オーダーラグマット」とでも言いましょうか。
恋人・夫婦・その他?「お二人のイニシャルを入れられますよ」的なものです。
名前等が入れられるものは今後も考えていこうと思っています。

サンプルにどんな頭文字を使おうかと思案の結果、「K」と「M」で作ってみました。
特に理由はないのですが、何となく字面で選んでみました。
名前を無理矢理こじつけるために、
「ケンとメリー」というと、「何それ?」「いつの時代?」と言われそうなので、
某・リクルートの「ケイコとマナブ」を想定してサンプルとして使いました。
関係者の方、無断想定ゴメンナサイ!
写真がキレイじゃないですが、「M」は紺色です。
あと3点ほど、明日以降にアップします。

"ご意見頂ければ幸いです。"

Posted by KOBIA
comment:0   trackback:0
[★ラグマット製作物

thema:インテリア雑貨 - genre:ライフ


「いくじなし」
「育児なし」 そう、子供を育てた経験はない。

じゃなくて!

今日「建国記念の日」は「第39回いかるがの里・法隆寺マラソン」の開催日。
2・3日前から出場するか悩みに悩んだ結果。断念!
ちょうどハーフマラソンを走っている時間帯にこのブログを書く。
悩みのひとつが当日奈良の予報が雨。

2.10天気予報
Macダッシュボードの昨晩の雨雲予報と天気予報ウィジェット。

今まで何年もジョギングをしてきたが、ただの一度として雨の中を走ったことはない。
途中雨が降り出したとしても、雨宿りして帰ってしまった。
そうはいっても昨日、簡易の雨合羽と防水スプレーは買ってきた。
ひどい雨でなければ、制限時間オーバーで途中棄権しても、
参加するだけはしようという気持ちもどこかにあった。

しかし、雨に加えて3日前に初めて完走したハーフの疲れと筋肉痛が残っている。
それに時々感じる左膝の違和感。
昨日風呂に入って暖まったせいでその違和感が顕著に。慌てて氷で冷やした。
1年前に股関節の痛みがあったにも関わらず、無理して悪化させ走れなくなる。
そのお陰で再びメタボになったことを考えると、
ここはあきらめたほうが良さそうとの判断。

風呂に入る前に洗面台の鏡に映る姿を見て、
「よくこの体でハーフを走り切ったなぁ」と自分ながら感心する。
体重の重さをカバーするためか、上半身が以前より筋肉が付いた気もする。
ちょうど脂肪が筋肉に変わる過程なのだろう、体重にほとんど変化なし。

もういい歳だから、あまりしんどい思いをしてスポーツはしたくない。
ハーフも無理せず余裕を持ってゴールしたいと考えている。
来月にも長居公園で行われる大会があるので、そこで苦しくない完走を目指すことにする。
フルマラソンと同時スタートらしくその制限時間が6時間あるみたいなので、
まず時間を気にしなくてよさそう。
今回の奈良は出場を果たせなかったが、
今日の目標があったからこそハーフも完走出来たと納得させる。

…とは言っても、幾ら弁解しようが、結局

「意気地なし!」


今日昼の雨雲予報と天気予報。雨がひどくなるのは夕方のようだ。
ここで大雨が降っていてくれれば、気も楽なのだが昼頃の奈良には雨雲は見あたらない。
2.11天気予報

Posted by KOBIA
comment:0   trackback:0
[ジョグorスイム

thema:ジョギング・ランニング - genre:スポーツ


不織布ラック製作
昨日完成する予定だった、「不織布ラック」または「不織布台」。

ラグマットの製作最終段階でカーペットの裏に貼り付ける不織布。
先日50m購入した。その不織布を取り出しやすくするための台。
ホームセンタで買ってきたパイプ類で作った。
大して移動させることもないとは思うのだが、
余計な力は極力使いたくないのでキャスターを付けた。
そのために不織布の巻きを取り付けるのに台が動いて、大変やっかいだった。
ストッパー付キャスターを買おうとしたが、ケチってしまった。
そもそもキャスター自体をケチればよかったのだが…。
板が薄くて真ん中あたりに乗ってしまうと、割れそうなので補強が必要。

不織布ラック

不織布とラック

さてさて、この不織布50mがいつなくなるか。
それまでに購入してくれる人が現れるのか。
サンプル在庫の山を築いてしまったらどうしよう。と思いながら、
何でもいいからもっと早くいろいろサンプルを作らねば、とも思っている。

Posted by KOBIA
comment:0   trackback:0
[◎ラグマット関連

thema:日々のできごと - genre:ライフ


ハーフ後左膝に痛み
今日はラグマットのことを書くつもりだったが、
夕方になって予定がくるって、書くネタがなくなってしまった。

で、昨日の続き。
ハーフを走り切ってから1日が経った。
やはり太ももあたりの筋肉痛が徐々に気になりだした。
それに加えて、走り終わった時にもちょっと気になっていた左膝の違和感が、
今日夕方になって時々ズッキーンとする痛みに変わってきた。

たまたま読んだあるサイトの記事に、
「長居公園は左回りで周回するので左足に負担が掛かる」と
その記事自体はフルマラソンでの話であったけど、
自分のように大して脚力に自信のない人間が、
急に今まで以上に走ったら影響が出てくるのではないかと思えてきた。

ただでさえ情けない理由で悩んでいたのに、
ここに来てその悩みを膝の痛みで正当化しようとしている。
その「情けない悩み」は後日。明日まで様子を見ることに。

Posted by KOBIA
comment:0   trackback:0
[ジョグorスイム

thema:ジョギング・ランニング - genre:スポーツ


ハーフ完走!
気温9°→11° 曇り時々晴れ。

日曜日に走る予定が、ちょっと疲れが残っていたので、今日昼に走った。
本来の予定はハーフの制限時間の135分。

初ハーフ
結局136分44秒。1分44秒の超過。
公園の実測とNike+の誤差が1キロ以内になっている。

ただハーフを走り切ったことは、ほめてやりたい!(自分で自分を…)
最初の目標からすると1年と1ヶ月後になってしまったけど。
ジョギングでツライ思いをしたのは、久しぶりだ。
先週の18キロも多少きつかったけれど、それ以上。
15キロを過ぎて長居公園あと2周強がホントにつらかった。

少しは減ったとはいえ、まだ掴むことの出来るお腹の脂肪に、
八つ当たりしながら走った。

Posted by KOBIA
comment:0   trackback:0
[ジョグorスイム

thema:ジョギング・ランニング - genre:スポーツ


「インビクタス」
昨晩レイトショウ。TOHO年賀ハガキ持参。
『インビクタス/負けざる者たち』を見てきた。

自国開催のラグビーワールドカップとなれば、本来の力以上に活躍できるもの。
そのことだけであれば、ただ単なるスポ根映画となる。
しかし、その背景にあるアパルトヘイトという難しい問題があるからこそ、
映画にするに値するのだろう。

この映画を通して、マンデラという大統領の偉大さに触れることが出来た。
単に人間的に出来た人という以上に、国を率いる指導者としての戦略がちゃんとある。
その点から行って、日本でそのような指導者が出てこないのは、
いろいろ問題を抱えてはいても、やはり平和で豊かなのだろうと納得してします。
(その後の南アフリカはウキペディアによるとあまり上手くは行ってないみたいだけど…。)

また、ちょこちょことスポーツキャスターが出てくるのは、
軽いマスコミ批判のように思えた。
近頃の朝青龍の引退問題でも、マスコミの一貫性のなさを感じる。
批判するなら批判し通せば分かるが、いざ引退したら?させられたら?
朝青龍側に立ったような発言をする。
今後の朝青龍の出演依頼を有利にするためか、と勘ぐりたくなる。
まぁ朝青龍というキャラクターのせいもあるのかも知れないけど。
それと、検察と政治家との間の報道でもなんだか腑に落ちないことはあるけど、
詳しいことが分からないので、やめておく。

なんかいつものことながら、映画の感想はあまり書かなかったけど、
クリント・イーストウッドというお爺ちゃんはスゴイ!
『チェンジリング』『グラン・トリノ』と話題作連発して、また今回の映画と精力的。
次回作では、またマット・デイモンが出演するんだって。
マット・デイモンといえば、
昨年末に見た『インフォーマント!』でメタボ体型になったかと思ったら、
今度はラグビー選手という強靱な肉体をつくっていた。これまた感心させられる。

Posted by KOBIA
comment:0   trackback:0
[にわか映画ファン

thema:見た映画 - genre:映画


Nike+でキロ6分切り?
昨夜60分。気温4° 晴れ、風あり。

最初から腕振りを意識して、いままでより気合い入れて走った。
公園5キロ石碑をギリギリ30分内で走ることが出来た。
反面「こんなに頑張んないと30分切れないのか」とちょっと情けない気持ちに…。
他のランナーは、雲の上を走るがごとく軽々と自分を追い抜いてゆく。
人の走りを見ると自分のメタボなカラダが気になる。

Nike+のキロペースは5分47秒。何とか6分は切れた。
60分で公園9キロ700mぐらいの地点だから、6分切れていないのか?
ウォーキングしている人を追い越すたびにふくらむので、微妙ではある。
ハーフ制限時間内に完走するには、
このペースであと倍以上走り切らなければならない、ちょっと心配。

Posted by KOBIA
comment:0   trackback:0
[ジョグorスイム

thema:ジョギング・ランニング - genre:スポーツ


節分厄除け
近くの観音さんで毎年2月3日前後に行われる「節分厄除大法会」。
昨日3日に昼食・銀行へ行く前に、お参りしてきた。

ウィキペディアで調べた。
「創建は546年、日本最古の観世音菩薩の寺院、厄除の寺」
「江戸時代に最盛期を迎え、塔頭寺院36を数えるに至る」
「明治14年火災に遭い多くの寺宝と共に焼失。明治23年に再建」
…いままで、知らなんだ! 

以下その時の写真。

あびこ観音
平日にも関わらず沢山の人が参拝していた。
あびこ観音2
本堂。小さいながらも堂々とした佇まい。
あびこ観音3
正月と節分にお線香をあげる。
あびこ観音4
厄除護摩加持祈祷。小さき頃、夜に行って燃えさかる炎に恐怖を感じた。
あびこ観音5
夜店。屋台。露天。JR・地下鉄両方向に連なる。

Posted by KOBIA
comment:0   trackback:0
[祈り関連

thema:日々のできごと - genre:ライフ


北京スタート18キロ
昨晩。気温7° 曇り。
長居公園実測18キロ。ジャスト2時間。
Nike+19キロ強。1キロ以上の誤差。
このまま調整せず体力が追いつくのを待つことに。

距離と走り続けた時間は更新した。キロあたりの平均はまだまだ6分強。
体力的にはいつもよりラストがチョイしんどかった程度だが、
走り終わってからのウォーキングで、足の裏にまめが出来ていることに気づき、
いつもよりも身体中に若干の疲労を感じた。

この調子ではハーフを時間内に完走できない。
今日からダイエットに挑戦、
もっと前からすればいいのは充分に分かっていたが、最後の足掻きである。
体重が多少なりとも減れば、時間内完走の可能性も出てくるかも。

走り始めるスタート地点で、二胡を練習している人がいた。
気分はもう北京オリンピック!

Posted by KOBIA
comment:0   trackback:0
[ジョグorスイム

thema:ジョギング・ランニング - genre:スポーツ


iPhoneよりiPad?
昨日ラグマット用のプロジェクタを再度見に行ったついでに、
iPhoneも見て聞いてきた。
月々の固定費のことやら諸々考えてみると、
電話よりネットの方が携帯するには利用価値があるのでは?
というのは、使用頻度の少ない携帯電話をauからSoftBankに移して、
iPhoneの小さい画面でネットみるより、
いま使っている携帯電話はそのままに、
iPadの大きい画面でネットを見た方がよいのではないかと。

iPadが出れば、いずれ日本でも電子書籍の利用頻度も多くなるだろうし。
いまでもメールを書いたり、サイトの記事を読むことが、
いつでもどこでも出来るという利便性は大きい気がする。

iPhoneを買って様子見するより、
iPadを買ってからいずれiPhoneという手もあるか、と思えてきた。
とりあえずiPhoneはここまで待ったのだから、
iPadが出るまで待ってもいいのではないかと。
データ通信等の料金とかも分かってからの判断でもいいことした。

Posted by KOBIA
comment:0   trackback:0
[「林檎」好き

thema:日々のできごと - genre:ライフ


「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」
2日続けての映画鑑賞。いろいろと申し訳ない限りだ。
いつものTOHOだと1・4の年賀ハガキを持って行けばいいのだが、
別の劇場での上映作品なので、今日ファーストデイでなければならなかった。
それに、ラグマットのトレースに使うプロジェクターのことを
量販店でもっと聞きたいこともあった。

急死したスウェーデン作家スティーグ・ラーソン原作。
世界中で大ベストセラーになった「ミレニアム」の映画化三部作の第一部。
月刊誌「ミレニアム」発行責任者のジャーナリストと
鼻ピアスと背中にドラゴン・タトゥーのあるパンクぽい容姿の天才ハッカーが、
40年前の富豪一族の女性失踪事件を解明していくミステリー作品。

聞き慣れない長ったらしい名前と登場人物の把握が難しく、
少しも油断できない映画だったが、大変面白かった。
外国映画はいつものように映像は見たいが、
字幕について行けなくなるとストーリーが分からなくなる、
という不安を抱えながらの鑑賞であった。
実際映像に気を取られていて、何度か字幕を読み切れなくなったことがあった。
でも最後に近づくにつれ、概ね理解はできた。
最後に第二部の予告があり、
ドラゴン・タトゥーの女が誘拐されるような内容だった。
もし上映されるのであれば是非みたい。

ドラゴン・タトゥーのハッカーも主人公のジャーナリストもMacを使っていて。
よくMacの画面がスクリーンいっぱいに表示される。
ハッカーの画面で、Dockが画面左に常時表示されているのを見て、
今日から真似ることにした。
画面下にあると時々煩わしく思うことがあったので、
しばらくその位置で様子見することに…。
作家の名前をWikipediaで調べてみたら、
グラフィックデザイナーでもあったみたいで、その影響もあるのか、ないのか?
そうでなくとも映画ではよくMacが使われる。
だってカッコイイもの。

Posted by KOBIA
comment:0   trackback:0
[にわか映画ファン

thema:見た映画 - genre:映画


| HOME |