fc2ブログ
オリジナル・ラグマットの実験室?の公開日誌…というこじつけ。
精進落とし
某互助会の営業が来て1週間が経つ。
祝日明けに「持ってはこない」と踏んでいた見積りを持ってきた。
その折、説明を兼ねての食事会(精進落としメニュー)に再度誘われた。
訪問の翌日に断わりの電話を入れたにも関わらず、しつこそうだ。
即座に友達に会う約束があると言って断わった。

その友達に会う約束の時間帯。
NPO法人の提案を確認する意味もあって、
宗派が違っても葬儀をやってくれる近くのお寺を見学。
そのあとに、精進落とし・精進明けの下見に、母と昼食に行った。
しゃぶしゃぶがメインのチョイお高い和風ファミリーレストラン、
と言ったとこだろうか。
偶然先日母の誕生日に行った同じチェーン店である。
和風レストランであることから、やはり法要客らしき人達が多かった。
法要関連の需要が多いのだろう、店内は座敷風で宴会もできそうな部屋もあり、
テーブルには「法要メニュー」や「送迎貸切バス」のチラシがあった。
店に出る時には、お坊さん同伴の人達が入ってきもした。
懐石風メニューを食べたが、味はイマイチ?
そう言えば先日のしゃぶしゃぶも「当分はいい」て感じだったことを思い出す。
コレだったら、昨年家の近くにできた和食料理店の方が断然美味しい。
食事中に来週その店を改めて偵察に行くことに決定!

結婚式じゃあるまいし、事前に全て決めておくのもどうかとは思うけれど、
必ず親が先に逝くとは限らないし、慌しい中無駄な出費と不安がない方が、
あとに残る者の助けになるというもの。

スポンサーサイト



Posted by KOBIA
comment:0   trackback:0
[祈り関連

thema:日々のできごと - genre:ライフ


| HOME |